第一回オンライン稽古の御礼とお詫びとお知らせをいたします

極真会館東京城西三和道場

 

道場生の皆様 保護者の皆様

 

本日5月16日、第一回目のオンライン稽古を実施いたしました。

11時からの一般部は32人、13時からの少年部は42人が参加してくださいました。

オンライン稽古の実現にあたり、それぞれのご家庭で準備に時間を費やしてくださいましたこと、心より感謝申し上げます。

画面を通してですが、久しぶりに元気な姿を拝見させていただき、大きな勇気をいただきました。

今回、事務局の不手際が重なり、準備してくださっていたのに参加できなかった方がおられます。

申し訳ございませんでした。

心よりお詫び申し上げます。

多々ある反省を明日以降の稽古に生かしていきたいと思っております。

 

明日(5月17日)もオンライン稽古を行います。

本日の稽古の反省を踏まえて、操作などのお願いを記させていただきます。

 

1 稽古開始約10分前からZoomアプリを立ち上げてサインインして待機しておいて下さい。

 

2 師範の稽古進行の掛け声を明瞭に届けるために、稽古開始後に「参加者のマイクをOFFにする」ことをご理解下さい。

 

3 稽古終了後、ご自身で「マイクのミュート(OFF)を解除」して発言すれば、師範に挨拶をしてから退出することが可能です。

(混乱を避けるために、師範からの声掛けを待って挨拶されることをお勧めします)

 

以上です。

 

5月17日(日)

少年部オンライン稽古 15時-15時30分

一般部オンライン稽古 16時-16時30分

 

17日もご都合よろしければご参加ください。

本日はありがとうございました。

Follow me!