/>
Header

全中国・四国交流大会

12月 10th, 2003 | Posted by siteoperator in 未分類

平成15(2003)年11月30日(日) 香川県 高松市総合体育館

H15 全中国・四国交流大会

平成15(2003)年11月30日(日) 高松市総合体育館で開催された香川桑島道場主催の全中国・四国交流大会に三和道場より一般中級の部に吉野真貴4級(町田)、森脇琢也6級(町田)が、また女子の部に今井萠美弐段(代田橋)が出場しました。

(小さな写真はクリックすると大きくなります)

<大会結果>

一般中級の部
優勝 吉野真貴(城西三和)
準優勝 竹内幹雄(直起道場)
第3位 田中 晶(香川桑島)
第4位 大山英彦(香川桑島)
女子の部
優勝 今井萠美(城西三和)
準優勝 姫野亜希子(心刀流)
第3位 真鍋静香(香川桑島)
第4位 カトリーナ・スティーブンソン(香川)

森脇くんは1回戦で準優勝した直起道場の竹内さんと対戦し、お互いにボディで有効ポイントをあげていたのですが、攻めきれず、惜敗となってしまいました。この結果を胸に今後奮起してくれることと思います。
吉野君は35名のトーナメントを延長、再延長を繰り返しながら勝ち上がる非常に粘り強い組手を見せてくれました。攻め時を逃さなければもっと余裕を持って勝てるので、これからもどんどん伸びることが期待されます。
今井は練習した動きができなかったのですが、まわりから見るとそうは見えなかったとのこと。初めてヘッドギアをつけた公式戦でしたがヘッドギアの中で思っていることとみんなに見えていることとは雲泥の差があったようでした。どんな条件でも勝てるのが本当の強さだと言われた課題がクリアできたかどうか・・・。(自分のことなので消化不良な記事ですみません。)

香川まで応援に来て下さったみなさん、ありがとうございました。あなた達の試合の時にはどーんなに遠くへでも駆けつけます!!  **写真 左から三和純師範、片桐俊之1級、橋場淳子初段、榎木勇人初段、森脇琢也6級、吉野真貴3級、中村清志先生、今井